バリ島を拠点にインドネシア全般の現地手配を承っております。お問い合わせなどお気軽にどうぞ!!

by genchi_dps
 
バリ島で過ごすなら「どこ」がベスト?
夏休みもまもなくですね。
ご旅行の予定は立てられましたか?

まだだという方、代理店の店頭では厳しくても
航空券とホテルの手配ならまだまだ間に合いますよ!

さてさて今回は夏休みと言わず、バリ旅行をするときのある意味
永遠のテーマ
であり、なおかつ
よくある質問No.1
である「どこに泊まればいいですか?」について語りたいと思います。

もちろんお目当てのホテルがあったり、ホテルライフを満喫するからホテルから出ない!
なんて方には、そこホテルが「どのエリア」にあるかはあまり関係ないかもしれません。

しかし、観光もしたいし街歩きもしたい!/無駄な時間は過ごしたくない!/一刻も早く自分の世界に浸りたい!
といったニーズのはっきりした方にはこの問題、結構重要になってきます。

バリは小さい島とは言え、エリアによって非常に趣が変わります。
現地に着いてから「こんなハズではなかった!」とならないよう、しっかり予習しておきましょう!

まずは代表的な宿泊エリアを地図でご紹介。
d0160404_10534633.jpg

島の中心部=山の中から海の近く=ビーチまで、結構点在しているのがわかるかと思います。

そこで、傾向別おすすめエリアをご紹介。
<街に、郊外に、ビーチに!アクティブに遊ぶ!>
せっかくのバリ旅行!ホテルでじっとしてるのは勿体ない!という貴方には
交通の便が良い【クタ・レギャン・スミニャック】【ジンバラン】がおススメ。
クタはビーチが近く、レストラン・ショッピングと動きやすさが特徴。お昼間にクタでたくさん遊んだ後は
レギャン・スミニャック地区へ。こちらはバー・レストラン・クラブなどの夜が賑やかなエリアです。
ジンバランは比較的静かながら空港から近く、クタなどにも行きやすいので、若いカップルや新婚旅行などで人気です。
d0160404_1145547.jpg



<リゾート気分重視!都会の喧騒から離れて静かにリラックス!>
やはり、リゾートに来たからには時が経つのを忘れてのんびりゆったり過ごしたいというあなたには
【サヌール】【ヌサドゥア】がおススメ。
サヌールは比較的欧米人の旅行者の多いエリアインターナショナルな大人のリゾート。
ヌサドゥアは新たにショッピングモールができたり、大型のリゾートホテルが立ち並んだりと比較的庶民的なリゾート。
バリ初心者にはヌサドゥアがおススメですが、皆さんはどちらがお好みですか?
d0160404_11464753.jpg


<バリらしさを求めて!絶景の中で過ごす究極の時間>
多少不便でも、バリ島に流れる空気や時間に魅了され度々訪れる方が多いのがこのエリア。
【ウブド】【カランガサム】に代表される”山エリア” & 【タナロット】【ウルワツ】に代表される”海エリア”
いずれ劣らぬ絶景が貴方をお待ちしております。
しかし空港や街中まではそれなりの時間がかかりますので、ご覚悟を!
d0160404_11474775.jpg

d0160404_11481137.jpg


長期滞在が可能な方は、期間を分けて複数エリアでご滞在されるのもいいかも。

ホテルのこと、レストランのこと、アクティビティのこと
バリのことならなんでも現地infoバリにお任せください。


お問い合わせはdps@genchi.infoまで
[PR]
# by genchi_dps | 2013-06-28 12:14 | バリ島 ホテル
 
極上ホテルリゾートで至福の時を!
バリ島と言えば、みなさん何を思い浮かべます?

青い海、白い砂浜、照りつける太陽・・・

全部正解です!!!

そしてそれだけじゃないんです!
もちろん意外と歴史が深いバリ島、観光資源もたくさんあります
今日おすすめしたいのはズバリ ホテル です。

どこにでもあるじゃないと思ってませんか?
バリのホテルはホテルそのものが立派な旅行先と成りうるのです!!

世界中、リゾートと呼ばれる地は数あれど
これほど高級リゾートが立ち並ぶのはバリ島だけ!

まずはイチオシ
グランドハイヤット・バリ

⇒ホテルというかもう宮殿?というレベル。 王侯貴族気分でリラックス。

続いて
アヨディア・リゾート・バリ

⇒こちらもホテルの概念を覆すゴージャスさ。プライベートビーチで優雅に。

極めつけは
フォー シーズンズ リゾート バリ アット サヤン

⇒こちらはホテルというよりむしろ「村」。敷地内に山も川も田んぼもあるんだとか。

そして上級者向け、バリリゾートを最も満喫する方法!それは
オールインクルーシブ!!

オールインクルーシブとは”all-inclusive”、つまり「全部込み」。
ホテル滞在中の食事・バー・アクティビティ・スパなどなどありとあらゆるサービスが
予め全て料金含まれているのです。1回1回料金をみて会計する必要はありません!
(別途料金がかかるものも中にはあります。)

ルームタイプも”ヴィラ”を選べばそこは完全に貴方だけの夢の世界です。
まさに王様気分でホテルを満喫。
超高級ホテルが我が家同然!



こんな夢のような休日を味わってみませんか?


現地info インドネシアでは各ホテルのオールインクルーシブパッケージも手配可能。(プランのないホテルもあります。)
ぜひdps@genchi.infoまでお問い合わせください。

ご連絡待ってます!
[PR]
# by genchi_dps | 2013-05-28 12:40 | バリ島 ホテル
 
夏はバリ島でリゾート満喫!
気象庁が出している長期予報では、今年の夏は暑くなる見込みだとか。

やっぱり夏は暑くないと!と思っていらっしゃる貴方は
ぜひぜひバリ島へ♪

4月~9月乾季は日中気温が毎日30℃程ですが、湿度が低いためカラッとした気候で
日本の夏よりずーっと過ごしやすいです。
また何といってもきれいな海!夏と言えばやっぱり海ですよね~

現地infoでは夏を満喫できるマリンスポーツを始めとっておきの
現地ツアーをご用意して皆さまのお越しをお待ちしています!

マリンスポーツ往復送迎


トラガワジャ川 ラフティング 《昼食付》



アユン川 ラフティング 《昼食付》


ウォーターボムパーク



他にも海のアクティビティ観光スパなどバリ オプショナルツアーを各種揃えています!

バリのことなら現地infoにお任せください!

=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・
円安傾向の続く今だからこそ早めのご予約で賢く節約!
現地infoはご旅行の直前までキャンセル料はいただきません。
あんしん予約で快適なご旅行をサポートします!!
詳しくはこちらからどうぞ。
=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・=・


【現地info バリのイチおし!】
現地infoバリで人気!
<帰国日に最適>絶景!夕暮れのタナロット寺院とロマンティックディナー

詳細はこちらから!   他にもお値打ちツアーいろいろ!


[PR]
# by genchi_dps | 2013-05-18 10:00 | バリ島 観光


検索
<♪お知らせ♪>
*********************
現地infoブログが
移動しました!


現地infoバリ
最新情報をチェック!
*********************
厳選ホテル予約など↓
現地infoへ
現地infoウェブサイト


フェイスブック


エリプスヘアビタミン

カテゴリ
最新の記事
以前の記事
フォロー中のブログ
つぶやき
最新のトラックバック
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧